2005年12月26日

ジョージ・フォアマン  2

俺を年寄り扱いするな。
夢を見ることが出来る者は、
なんでも出来るということを教えてやる。



ジョージ・フォアマン (プロボクサー)
*1974年、俗に言うキンシャサの奇跡でモハメド・アリに負けベルトを失う。
1977年に引退するが、1987年まさかの現役復帰。
1994年、マイケル・モーラーに勝利し、WBA・WBO世界ヘビー級王座を獲得。
45歳という史上最高齢でヘビー級チャンピオンに返り咲いた。


敗れざる者―ジョージ・フォアマン自伝』より
posted by 太陽な名言 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツに関する名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11067286

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。